お久しぶりです。朝晩はすっかり寒くなりましたが、体調など崩していませんか?私は、十月もおかげさまで多彩な変態さんたちに恵まれ、楽しく充実した日々を過ごさせていただきました。低浮上、低出勤にも係わらず、本当にありがとうございます。


私はSMはその場に居たものだけの秘密だと考えているところがあるので、何度かいらしていただいている方については、なんとなくブログに書かずにいたりするのですよね。でも、ブログを読んで会いにきてくれた子にとっては特に、ここは大切な場所でもあるわけで。よく考えたら、私がブログで何にも触れずにいたらちょっと寂しいよね。今まで気づかなくてごめんなさい。なので、時差があっても振り返っていろいろ書いていこうかなと思っています。もともとあまり筆が速いほうではないんだけど。


この日来てくれたのは、そんな遠くからの子。この子は私のお尻の先生でもあるの。お尻の先生というのはどういうことか。それはね、お尻の内側、そして外側も含めた責めすべてに精通しているから。実はお尻系のお道具や媒体についてはこの子によく教えてもらってるの。蛇の道は蛇ってやつだね。

この日のリクエストもそんな感じ。内側も外側も遊びつくせるように、この子のほうでもたくさん準備をして訪ねてきてくれた。


20181106_181106_0009

お浣腸って、私はすごくこだわりがある行為なわけではなかったのよね。アナルプレイを思い切り楽しむためには必須の行為くらいの認識だった。アナルを犯したり、開発していく方がSMっぽくて好きだったから。でも、この日この子はきつい責めとしてのお浣腸についてかなり詳しくレクチャーしてくれたの。これは私にとっては大きな発見でもあったし、そういう行為を求めてしまうマゾがいるという驚きもあった。お浣腸に伴う羞恥攻めならわかるけど、おなかが痛いのが責めになるなんて。苦痛を与えるのは好きだけど、身体の表面や心の中にばかり気がいって、内部は盲点だったわ。というか、思い出すと今すぐにでも浣腸されて悶絶しているマゾが見たくなってきて困る


以前来てくれたときに話していたお道具も見せてくれたんだけど、これ、私でも欲しくなってしまって、購入検討中です。ちょうどアナルストッパーについて色々調べていて、抜けにくいのを探していたのよね。拡張してよし、ふさいでよし。ポンプの部分をうまく支えられればアナルを責めつつ、鞭を打ったり、浣腸してお散歩とかも出来そう。


20181106_181106_0001


リクエストをくれたディルドがどれもすごく大きかったから、もう少し色々なサイズのを持って行ったけど、全然大丈夫だったね。よく仕込んであって心がけのいいこと。笑

外側はそれほどと言っていたけれど、(それでもよく広がる)この子のアナルの特筆すべき点は、中がすごく広いということ。私は手が大きめなんだけど、頑張ればフィストもできるかも。


人によって形状は異なるけれど、アナルってこのぽっかり開いた内部がいいんだよね。人体の神秘って感じで、ほっこりしちゃう。でも、固いアナルを少しずつほぐして、指の本数を増やしたりやディルドを太いものに変えているうちにやっぱり興奮もしてくる。だって本来の用途と違う使い方をしているんだもの。妙な背徳感と凌辱感が押し寄せてきて、私のSの部分をコントロールするのが大変になってくる。自分の穴を差し出して、いいようにされている目の前の無防備な人間。興奮しないほうがおかしいよね?笑


お尻の内側でたっぷり遊んだ後は外側。この子に苦痛系の責めを与えるのはこの日が初めてだったけれど、とてもよく頑張ってくれた。残り時間いっぱい、スパンキングラケットや鞭、ケインでお尻の外側を責めるという私得な時間♪ 



20181106_181106_0006


基本的に初めて打つ子は痛みと快楽を結びつける形で調教していくんだけど、この日は出来る限りきつく打ってあげるつもりだった。でも、ちょっとこの子のお尻を舐めてたな。いかにも傷つきやすそうな繊細な肌をしているのに強いお尻で驚いたわ。本当に優秀なお尻の先生だね。


この日はたくさん時間を取ってくれたけれど、久しぶりだったのもあって話も弾み、あっという間に時間が経ってしまった。また旅の話や趣味の話もしましょうね。もちろんお尻の話も。私もNに負けないように色々仕込んでいくから、覚悟しててちょうだい。笑


三津香 Mitsuka

20181106_181106_0004


☆女王様データベースランキング参加中です。一日一回クリックしてね☆



大阪難波M専科【Ishtar-イシュタル-】
OPEN:13時~LAST 不定休
TEL:06-6641-7676