あまり痛いこと・怖いことは嫌だけど、ちょっとだけ強引にされてみたい、少しだけ相手の思うままに扱われてみたい、恥ずかしいけど興味のあることをさせられてみたい。こういう願望を浅いという人もいるけれど、ちょっぴりでも主導権を奪われ、なにかを強制されるという権力差のある関係はSMに違いないと思います。

こまごました自撮り_190424_0086

この日の子も遠いところから来てくれた。SMクラブは初めてだそう。いつも思うのだけれど、内気で恥ずかしがりの子がSMクラブに来ただけでも偉いと思うのよね。この子の場合は違う国からだなんて。異国でこういう大人の遊びに初挑戦するなんて勇気があると思って感心する。それとも変態の欲が判断力を鈍らせているだけなのかしら…?

この子は床にも直に座れない潔癖症のくせに、女の人の足が好きで、足裏を舐めさせられたり、大切なところを踏みつけられたりしたいみたい。潔癖症の子は時々いるけれど、この子も自分で道具を用意してきてくれた。私はマゾを踏んだり、床を這わせたりするのが好きだし、相手の嫌がることをしたいという気持ちもあるけれど、それをするにも相手が入り込んでくれないと楽しめないのよね。だから、ひとまずは潔癖症のこの子のために清潔なベッドの上でセッションを始めることにしたわ。落ち着かず、びくびくしている小心者のマゾらしい姿が見たいけれど、焦りは禁物。初体験なら猶更のこと、些細なことでもコントロール不能な不安があると快楽に溺れられないからね。お前に与えるすべてはきちんと管理されたもの。不安も快楽も恐怖も苦痛も。そう思えて初めて、安心して欲望に浸ることが出来るようになるのではないかしら?

とはいえ、顔面騎乗が嫌いなマゾなんているのかしら。なんだかんだ言ってもお前たちは結構単純よね。普通の人は匂いをかぐことさえしない身体の部分に執着して、こんなにも惚けた表情を見せているのは誰かしら?潔癖症だとか、清潔な足でないとなんて言い訳していたくせに、いま外から来たばかりの蒸れた足で顔を踏みつけられ、悦んでいるなんてね。笑 あまり嬉しそうだから、ついでに私の脚でもたくさん苦しめてあげるわね。私の脚で首を絞められ、大切なところも踏みつけられて…。それなのになぜか幸せそうね。

20190217 #1_190424_0003

後ろから羽交い絞めにされ、私が確かめてあげた大切な場所ははち切れてしまいそう。焦らされて焦らされて、もう狂ってしまいそうね。何度も頼んでやっと射精させてもらえても、一回では許してもらえない。今度は出したばかりの敏感なところをいじられ、また苦しめられる。

「もう無理!!!」
「許して!!!」

叫んでいるけど、必死なその声が可愛いからまだやめないわよ。たくさん搾り取ってあげるから、もっともっとその声を聞かせなさい。

こんなことを言っては何だけれど、私は基本的に射精に興味がない。でも、この子とのセッションで亀頭責めの新たな楽しみを知ったわ。何にせよ追い詰められた声はやっぱり良いものね。ふふふ。Sの心をくすぐられて、つい意地悪しちゃったわ。

SM初体験、あなたにとって素敵な思い出になっていたらとても嬉しいな。
はるばる訪ねてきてくれて本当にありがとう。また会いましょうね。


三津香 Mitsuka
こまごました自撮り_190424_0083
女王様データベースランキング参加中です。一日一回クリックしてね☆



☆ ☆ ゴールデンウィーク中の出勤について ☆ ☆
30(火)以降はまだ出勤日が確定しておりません。
お手数ですが、個別に日程をお問い合わせいただけると有難いです。
4(土)5(日)以外の日中でしたら比較的都合がつきやすいと思います。

以下の二点をイシュタルにメールまたはお電話でお伝えください。
①ご希望の日時(複数あると嬉しいです)
②セッション時間


申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。




◆ご予約、お問い合わせ◆
06-6641-7676
info@ishtar-sm.com
OPEN:13時~ラスト