鞭を打つのは良いものだとしみじみ思ったりする。鞭は痛いけれど、特別なつながりをくれるもの。私は基本的には会ったばかりの子に身体がぼろぼろになるような鞭は打たないけれど、でも、同じ穴の狢というのかしら、鞭について同じ視点を持つ子には初めてでも沢山打つことがある。この日はそんな素敵な日だった。

pp_190608_0014

とても敏感な、よく鍛えられた美しい身体。一打ちしたらお前のことがわかってしまった。
私の鞭は全てがお気に入りなの。どれも素敵で、異なる味がある。そして勿論とっても痛いわ。
けれど、お前は鞭は痛いだけではないと既に知っている。

鞭を打つために距離を取ると、お前の身体がよく見える。
両手を上げ、無防備な姿で一糸もまとわず、直立しているお前。
私は肌を見せることもなく、お前を痛めつけるための恐ろしく艶めかしい道具を手にしている。

もちろん怖いでしょう?
苦しいでしょう?
辛いでしょう?

けれど、お前は動かない。命令される前から抵抗できないと知っているから。
まだ傷の少ない身体から、マゾヒズムの妖しい輝きが溢れ出している。
お前の何もかもを私は自由にできる。だって、何よりお前自身がそれを望んでいるのだから。

S__49684495

身体に付いた浅い痕を撫でられて、荒くなっていくお前の息。
私に触れられて、痛みが少しずつ甘美なものに変わっていく。
お前のマゾヒズムが解放されていく。
なんて可愛い生き物なんだろう!
ついお前の頬を打ち、首を絞め、蹴飛ばしてしまう。

体勢を変えさせ、さらにお前のことを打っていく。
こんなことならあれもこれも持ってくるんだった。
そんなことを考えて、苛立ってくる。

S__49684494

身体に巻きつく鞭、鮮やかな色。その全てが私の思いなの。
全てを感じて欲しい。心の底から。
私の全てを与えたいし、お前の全てを奪いたい。

矛盾した気持ちが込められた一打ち一打ちを、きちんと受け取ってくれたね。
拘束もされないまま私の鞭を受けるお前は穢れが無くて、天使みたいだった。
その姿が愛おしくて、私はもっと苦しめたくなる。
もっともっとお前のことが欲しくなってしまう。

会いに来てくれてありがとう。
言葉少なに打ち続けて、あっという間に時間が経ってしまったね。
使った鞭の写真を撮り損ねてしまって少し残念だけど、味わわせたい鞭は他にもたくさんあるの。
それに、精神的にも体力的にもまだまだ余裕があったよね?笑 
貴方とならもっと遠いところまで行けるはず。
また会える日を楽しみにしています。

三津香 Mitsuka
☆ ☆ 女王様データベースランキング参加中です。一日一回クリックしてね ☆ ☆


☆☆ 6月出勤予定 (6/4時点) ☆☆
6/8(土)14-20時
6/13(木)14-20時
6/15(土)14-20時
6/18(火)14-20時


☆☆ 日程のお問い合わせについて ☆☆

日程、時間帯のお問い合わせもお待ちしております。
以下の二点をイシュタルにメールまたはお電話でお伝えください。

①ご希望の日時(複数あると嬉しいです)
②セッション時間

セッション内容に関するお問い合わせもお気軽にどうぞ。
あなたと素敵な時間を過ごせるのを楽しみにしています。


◆ご予約、お問い合わせ◆
大阪難波女王様専科(M専科)Ishtar-イシュタル-

TEL:06-6641-7676(12:00~22:00)
info@ishtar-sm.com(24時間問合せ可能)