密の香 -みつのか-

難波Ishtar在籍、三津香のブログです。http://ishtar-sm.com/mistresses/mitsuka

タグ:エゴマゾ

久しぶりに会いに来てくれた子が、セッションの終わりにポツリとこんなことを言っていた。「なんだかんだ言っても、そんなに痛いことは受けられない。憧れはあっても、結局自分はへタレマゾなんだ」この子は堪え性もなく、わがままで、調教していく上でちょっと困ったところ ...

別に痛いことだけがSMではないとわかってはいるけれど、苦痛なくしては生きていけないような人のことが好きだ。小さなころから考えていたこと、たとえば拷問にかけられる、奴隷にされて苦役に従事させられる、生贄として屠られる。そういう妄想に取り付かれて、でも何十年も ...

さて『春琴抄』の話の続きを。『春琴抄』のヒロイン、春琴は美貌の令嬢で三味線の名手として名高かったのだけれど、小さな頃に失明した娘を両親は甘やかしたせいで、春琴はわがまま放題に育ってしまうの。その上、大変に気の強い負けず嫌いで、そして底意地まで悪かったのよ ...

↑このページのトップヘ